レディー

メスを入れずに行えるボトックス注射|即効性のある施術

美容皮膚科を利用

フェイス

美しくなるためには

美しさを手に入れるためには、たくさんの努力をしなければいけないようになっています。その中で女性が気になっている悩みの一つとしてしわがあります。一度できてしまったしわは、なかなか解消することができません。セルフケアも難しくなっているので、専門的な治療が必要になります。そこで美容皮膚科で行われているのがボトックス注射となります。しわが気になるところにボトックス注射を行うことで、この部分の筋肉を麻痺させてしわが作られない状態へと変化させます。筋肉を麻痺させるということに抵抗がある人がいますが、筋肉すべてが麻痺状態になったりというようなことはありません。しかし適正な濃度や正しい注入量があるので、専門家をしっかりと選ぶことが必要になります。筋肉に作用してしわがでないようにする治療となっています。顔の動きによるしわを出さないようにすることを目的として治療が行われています。笑ったときに出る目尻のしわであったり、目を上げたときに出るおでこのしわなど表情のしわを治療することが大きな目的となっています。

治療できる部分

ボトックス注射ではどのような状態を治療することができるのかが気になります。ボトックス注射では、表情じわの改善をすることができます。おでこや額のしわや眉間のしわ、このほかには目尻のしわとなります。またエラのハリを改善することで、小顔効果を実現することも可能となります。このほかにはガミースマイルといって、笑ったときの歯茎の出っ張りを解消することもできます。脇の臭いを軽減させたり、多汗症の治療にも効果があります。ふくらはぎの痩身効果も期待されています。ボトックスは小顔効果やしわの治療をすることができるようになっていますが、このほかにニキビに直接注射をすることで、炎症を抑えることができます。顔全体に少しの量を注入することで、制汗効果があると考えられています。夏にはたくさんの汗をかくので悩んでいるという人がいますが、脇の下の汗が中心となる多汗症を抑える効果があります。美容皮膚科では夏場になるとキャンペーンを行っているところが少なくありません。ボトックス注射は、ダウンタイムが少なくなっています。